コーチはあなたの質問、相談を待っている!

あなたはどこかのスクールで、テニスのレッスンを受けたことがありますか?

レッスンではなくとも、コーチや、それに相当する人物にテニスを教えてもらったことはありますか?

その時に自分から質問や、テニスの相談をしたことはありますか?

僕たちはいつもあなたからの質問や相談を待っています。

本当は1人ひとり、じっくり指導してあげたいし、相談にも乗りたいと思っているのですが、スクールの通常のレッスンの中では限界があります。

同じレッスン料を頂いているからには、全員に平等に接する必要があるし(同じ接し方をするという意味ではない)あなただけを特別扱いにはできないのです。

ほとんどのコーチは、この仕事を好きでやっている以上、自分の経験や知識を教えるのが好きなはずです。

いや、教えたくてうずうずしてるんです!(笑)

しかし、生徒の皆さんはきっと、コーチは忙しそうとか、でしゃばりのように思われるかも?と遠慮して、なかなかコーチに質問をできないのではないか?と思うのです。

しかし、さっきも書いたように、コーチはあなたからの質問を待っているのです。

それは何故か?

ここで、もう一つ、コーチ側から見た、生徒への接する際に思っていることを書いてみようと思います。

1人ひとりの生徒さんが、レッスンに何を望んでいるか?何を目的にスクールに通っているのか?テニスについての悩み事は何か?

良いコーチなら、それらを把握しようとします。

何故なら、その答えが分かれば、それに見合った接し方やアドバイスができるからです。

スポーツドリンクを飲みたい人に対してコーヒーを出しても、あまり喜ばれないのと同様、フォアハンドに悩んでいる人に対してバックハンドのアドバイスをしても、あまり喜ばれないと思います。

色々な生徒さんがいるので、そもそもアドバイス自体求めていない人もいます。

そんな人に対してアドバイスをしても、ただ欠点を指摘するだけになってしまう可能性もあります。

コーチも色々と考えて、悩んでいるのですね。(ウンウン)

もうお分かりだと思いますが、あなたが自分からコーチに質問してもらえれば、コーチは正に渡りに船!

喜んで答えてくれるはずです。

あなたから「私はこれを求めていますよ」という答えをもらったからです。

これであなたも満足!

コーチも満足!(笑)

最後に、あなたのコーチに代弁して・・・

明日のレッスンでは、あなたからの質問をお待ちしています!

あなたからのコメントもお待ちしています!

フォローする

コメント

  1. ジュリイ ジュリイ より:

    コメントありがとうございます。
    てにままさんのコーチもいろいろ悩んでいるんですね。
    てにままさんはテニスを楽しめてますか?
    てにままさんのブログにもまたお邪魔しますね~

  2. てにまま より:

    こんにちは。
    MYブログへ訪問&コメントをありがとうございます。

    >コーチも色々と考えて、悩んでいるのですね。(ウンウン)

    MYコーチ(女性)が時々こぼしますw
    生徒さんの目的が其々違うのですよね~
    週一に汗をかくための健康志向の人が多ければ
    競技志向の生徒さんは辞めていってしまいます。
    折り合いをつけるメニューを考えるのが大変そうですよヾ(´∀`o)+