テニスのコーチは昼間のホスト?

ジュリイはテニスのコーチを約20年続けていますが、自分をホストだと思ったことはありません。

しかし、テニスのコーチを「昼間のホスト」などと言われることもあり、似ている部分があるのか?比較されているのかは分かりませんが、今回は僕なりの考えを述べてみようと思います。

まず初めに、ジュリイはホストクラブへ言ったことはありません。もちろん働いたこともありません。

自分には合っていないし、無理だと思います。

なので、ホストとしての働きぶりを正確に知っている訳ではないですが、接客業という共通点を元にお話ししようと思います。

接客業としての共通点

ホストとしての適性は何か?

とりあえず思いつくのは、容姿が整っている、お酒が強い、コミュニケーション能力がある、観察力がある、etc・・・

では、テニスコーチの適性は?

テニスの技術がある、テニスの知識がある、表現力がある、コミュニケーション能力がある、観察力がある、etc・・・

共通点は、コミュニケーション能力がある、観察力がある、の2つですかね?

しかし、これで昼間のホスト、とは言い過ぎではないか、と思いますがどうでしょうか?

違う視点で見てみましょう。

接客業という観点で見ると、目的は違えど自分を慕ってくれるお客様を喜ばせる、という点では共通しているように思えます。

お客様とのコミュニケーションがベースになっている、という点でも同じと言えるでしょうか。

違う点は、ホストクラブは「男」を全面的に押し出して、色恋を匂わせながら女性を良い気分にさせる所ですが、テニスクラブにはそこまで「男」を押し出すことは無いですし、色恋営業をしているつもりもありません。

ただ、お客様、特に女性に対して優しく接するということはあるかも知れませんね。

何故ならお客様(スクール生)がそれを望んでいるから。

(※全ての女性がそうして欲しいと言っている訳ではありませんし、聞いたわけでもありません。)

単に商品を販売するような関係ではなく、接客をメインにしている以上は、お客様の希望をある程度受け入れるということは当然であるといえます。

お客様の希望に全く耳を貸さないようなホストやテニスコーチは、いずれ誰からも相手にされなくなります。

ホストでもテニスコーチでも、強烈な個性を売りにしている者は実際にいます。

個性は個性で良いと思うのですが、来てくれるお客様があってのホストでありコーチであると思うのです。

これが俺様のやり方だ~!それが嫌なら他所へ行け!なんて言っているホストやテニスコーチには、わずかな熱狂的なファンがいるかもしれませんが、お客様の気持ちを無視するようなやり方は接客とは呼べません。

当然ですが人気も出ません。

まあ、惚れたら負け、みたいなことがホストクラブにはあるのかも知れないですけどね(;´∀`)

そろそろこの辺りで、ジュリイなりの結論を・・・

相手(お客様)の望むものを与えること

接客業の行きつく答えは、ホストであれ、テニスコーチであれ同じだと思います。

さっきも書きましたが、僕はホストクラブに勤めたことは無いので、細かいところは分かりません。

しかし接客業として、お客様の希望、要望、求めている事を見抜き、それを与える、というこの部分は共通していると思います。

相手が色恋を求めるならそれを与え、相手が上達を求めるなら細かいアドバイスをする。

相手が楽しい時間を過ごしたいと思っているならコールで盛り上げ、相手が適度な運動と適度なおしゃべりを求めているなら、コートの上で動いてもらい、コートの外でお話に付き合う。

ここに気づいて、それを実際の行動に移せるかどうかが人気ホスト、人気コーチへの分かれ目になるのではないか?と思います。

テニスコーチは昼間のホスト、確かに似ているところはあるかもしれませんね。

ジュリイがおっさんホストとしてデビューする日も近い・・・?

おまけ

書きたいように書いているだけではありますが、ブログを書くというのは、なかなか孤独なものです。

多少でもコメントを頂けると励みになります。

こまめに更新します。

ありがとうございました。

フォローする

コメント

  1. ジュリイ ジュリイ より:

    ねぬさん、はじめまして!
    >>1、人をその気にさせる能力
    >2、何を求めているのか察知する能力
    >3、説明能力
    >4、人を思いやる能力
    おっしゃる通りだと思います(^-^)
    良いコーチに巡り合えて良かったですね。
    充実したテニスライフを過ごせているようで何よりです(^-^)

  2. ねぬ より:

    最近、テニスに打ち込んでいる者です。最近、平日昼間にもテニススクールに自由に通えるようになったため、教え上手と評判のコーチのクラスを取って、目から鱗! 上達しないことで抱えていたフラストレーションが一気になくなり、プロのコーチの技に感服しました。良いコーチは私なりの意見ですが… 次のものが必要かと。
    1、人をその気にさせる能力
    2、何を求めているのか察知する能力
    3、説明能力
    4、人を思いやる能力

    通っているスクールの教え上手コーチはまあちょっと見は軽い感じの方で 女性生徒の多いクラスばかりを担当されているので敬遠していたのですが、喋ってみるとプロとして自覚を持ってレッスンをされているのが解りました。今は信用できるコーチとして、いろいろ相談させてもらってます(ま、たまにはウェアの話とか馬鹿話しかしていない時もありますけど。)
    やはり、プロとして仕事をしている方はカッコいいですね。