スピンをかけたい!ラケットを買い替えるべきですか?選ぶポイントは?~質問と回答~

どうも!

現役コーチのジュリイです!

コメント欄からラケット選びについて質問を頂きましたので、僕なりの回答をしたいと思います。

質問者:テニス歴6年 男子中学生Tくん

質問内容はこちら

お勧めのラケットや選ぶポイントはありますか?

こんばんは!

ぼくは中学生のテニス歴6年です。

ジュニアテニスでガンガンやってますが、体が小さくまだ285㌘のバボラのティームを使ってます。

でも面負けするしコーチにも(ボールが)軽いと。

150センチ40キロのチビです。

スタイル的にはいろんな球を打ちたいかな。

スピンをかける球が好きです。

お薦めなのや選ぶポイントをアドバイス下さい!

よろしくお願いします。

回答:

T君こんばんわ!

今使っているラケットはバボラのピュアアエロTEAMでしょうか?

それともアエロプロドライブTEAM?

どちらもスピンがかけやすく良いラケットですね。

重いラケットのメリットとデメリット&お勧めのラケット

まだ身体が小さいということですが、しっかりスウィングできるレベルなのであれば、重いラケットに挑戦しても良いのではないでしょうか。

具体的にはピュアアエロ(300gm)ならそれほど違和感は無いと思います。

現在使っているラケットとほぼ同じ設計のラケットだからです。

ラケットが軽いことによってデメリットを感じているならば、重いラケットに変えるのは選択の1つです。

もちろん今より重くなるので、最初は振り遅れたりするかも知れませんが、ある程度は慣れで解消できます。

軽いラケットだと、速くて重いボールに押されてしまうケースがどうしても起こりますが、重いラケットであれば、ラケットの重みでボールを押し返すことができますから。

重いラケットのデメリットはスウィングスピードが出しにくいことと、振り出しが遅れやすくなることです。

振り出しの遅れについては慣れで解消できると思います。

スウィングスピードが遅くなることは避けられませんが、その分ラケットの重みでボールを飛ばせるので、必ずしもマイナスに働くだけではありません。

周りのレベルに合わせてラケットを変えていくことは必要かなと思います。

スピンをかけやすいラケットは、WILSONのSラケシリーズです。

ストリングパターンが粗く設計されているため縦糸がよく動き、その結果スピンがよくかかるという訳です。

スウィングスピードがそれほど速くなくてもスピンがかかりますよ。

▶▶スピンのかかるラケットの秘密とは?

バランサーによる重さ調整

もう1つの簡単な方法はバランサーをつけるという方法です。

板状の鉛の重りをラケットの好きな場所に貼りつけるんです。

気に入らなければ剥がして違う場所に貼ることも簡単にできますよ。

プロ選手はそうやってラケットをカスタマイズして使っています。

ラケットを買い替えることに比べれば、手軽で値段も安く済みます。

まずはバランサーでラケットの重さを調節して、少しづつ重さに慣れていくのも1つの方法です。

Tくん、参考になりましたか?

不明な点などあればまたコメントやメールを下さいね。

また更新します。

ありがとうございました。

フォローする

コメント

  1. ジュリイ ジュリイ より:

    326さん、こんばんわ。
    回答はメールでさせて頂きましたが、記事で公開しましたのでこちらをご覧下さいね。
    サーブ

  2. 326 より:

    こんにちは。
    息子のサーブについて質問させて頂きます。
    テニスをはじめて3年目の小学2年生で身長120cmです。

    グリーンボールからレギュラーボールのレッスン変更に伴い、
    ラケットをこれまでの25inchから27inchのyonex Ezone Ai Feelに変え、
    グリップの持ち方も今までのウエスタンからコンチネンタルに変更させてみました。
    ウエスタンの際には、割と確率よくサービスも入っていましたが、
    コンチネンタルに変更した途端に全く入らなくなってしまいました。

    今一度、ウエスタンに戻して、コートに入れるイメージをつけさせるか、
    このままコンチネンタルで根気強く数多く打たせるかで悩んでおります。
    見ていると、ネット手前でバウンドしており、以前の山なりではない様子です。

    一度、息子の目線で見てみようと思い、自分も片膝で打ってみましたが、
    相当山なりで打たないと入らない感じがします。
    イメージのつけさせ方と、いい練習方法がありましたら、
    ご指導いただきたく、宜しくお願い致します。