テニス肘の方こそナチュラルガットを!ナチュラルガットの魅力

あなたはナチュラルガットを張ったことがありますか?

仮にもテニスを定期的にプレイしているなら、1度はナチュラルガットを張って欲しいと思います。

今日の記事を読むと、あなたもナチュラルガットが張りたくなる!!!(^-^)

まずはガットについての知識が無い方のために、少しだけ前置きをしたいと思います。

ラケットに張ってある網の部分、これをストリングと言います。

一般的に「ガット」と言っていますが、本当は「GATT」と言って良いのはナチュラルガットのみです。

しかし日本人のテニスプレイヤーのほとんどは、網の部分のことを「ガット」と呼んでいるし、ジュリイも普段からそう呼んでいますので、ここでも「ガット」で行きたいと思います。

ナチュラルガットは、牛の腸からできています。

昔は羊の腸で作っていたので、「シープ」と呼んでいた方もいますが、今は牛です。

なぜ、牛になったのか?ですが、羊は品質にムラが出やすいようで、牛の方が安定して供給できるから、ということのようです。

羊は神経質なのでしょうか?

そう言われると、牛に比べると神経質な気もしますね(;^ω^)

余談ですが、昔の弦楽器の弦は、羊や牛の腸で作っていました。

人気メーカーのBABORAT(バボラ)は、元々は弦楽器の弦を作っていた会社だそうです。

ナチュラルガットの何が良いか?

についてですが、飛び、感触、振動吸収性、テンション(張力)維持性、全てにおいて、他の素材より優れています。

他の素材とは、ナイロンとかポリエステルから作られているものです。

これら石油から作られた製品は、品質が安定していて、安いことがメリットです。

さらに現在は様々な構造があり、年々進化を続けています。

ナチュラルガットに近い構造や打球感を出せる物も開発されています。

が!しかし!

生活のかかっているプロ選手はナチュラルガットを使用しています(※現在のプロ選手は、縦糸をナチュラルガット、横糸をポリガット、又はその逆パターン、として使用する選手がほとんどです)

それだけナチュラルガットの性能が良いことの証明ですね。

いくら最新の技術でナチュラルガットに似せて作っても、本物には叶わないということです。

あなたのような一般プレイヤーにも、1度はその良さを体感して欲しいものですが、ネックになるのは、やはりそのお値段ではないでしょうか?

ナイロンガットが平均2500円だとすると、ナチュラルガットは最低でも5600円。高いものなら1万円を超えるものもあります。

気軽に買える値段ではなくなってきますね。(;´∀`)

しかし!下の項目に当てはまるあなたは、ナチュラルガットにトライしてみる価値ありですよ?

  • テニスエルボーになったことがある
  • テニスエルボーだが、テニスは止められない
  • 打球感を優先する
  • ナイロンの高いガットを、いつも定期的に張り替えている(3000円以上)

どうでしょうか?あなたはいずれかに当てはまりましたか?

なぜナチュラルガットをお勧めするのか?その理由を説明します。

ナチュラルガットはナイロンやポリに比べて、格段に振動吸収性能が違います。

肘に大変優しいです。

テニスエルボーになって、週に1度は整骨院や病院に通う費用は、安くても1週間あたり1000円必要です。

1か月で4000円になり、3か月だと12000円になります。

と、なると、安いナイロンガットを張るより、多少高くてもナチュラルガットを張ることにより、通院費用がいらなくなるのであれば、結局は安い買い物だと言えるのではないでしょうか?

もうひとつの理由は、メーカーもジュリイも、週1回のプレイヤーには3か月に1度の張り替えをお勧めしますが、その理由は、3か月経つとそのガットの持つ性能が、最低ラインまで落ちてしまうためです。

ナチュラルガットはナイロンガットに比べて、テンションが落ちにくいため、ナイロンよりも性能が長持ちします。

ガットの張り替えスパンが伸びるということです。

冒頭に書いたように、ナチュラルガットにはナイロンには及ばない性能がたくさんあります。

ボールが軽く感じる飛びの良さと、少しの力でスピンがかかり、しかも柔らかい打球感。ボールを打つ音も良いので、テニスをする方には1度は経験してもらいたいと思います。

知る人ぞ知る、ナチュラルガットの魅力。

この記事を読んで、興味を持たれた方は、担当コーチやショップの店員さんに相談してみて下さいね。


おまけ

ナチュラルガットは牛の腸。

そこになぜ価格差があるのか?

答えは品質の違いです。

最高級のガットはキレイな透明です。

その選別に弾かれたものが安いモノとして売られています。

しかし、腐っても鯛。

ナチュラルガットには違いないので、最初は安い物からで良いと思いますよ。

姉妹サイトの「テニスGEAR」でもナチュラルガットについてのことを書いています。

興味のある方はこちらもどうぞ ⇒

業界人しか知らないナチュラルガットの価格差について

こまめに更新します。また見て下さい。

ありがとうございました。

フォローする