相手から強いボールを打たれないリターンを返したいです ~質問と回答~

どうも!現役コーチのジュリイです!

質問を頂いたのでお答えしようと思います。

質問者:もう中さん、もう中さんのお母さん

質問内容はこちら ※要約しています

ゲーム練習で強いボールが返ってくるのがこわいので、サーブのときはスライスサーブで、かえってきたボールをクロスにクロスに攻められないようにひたすら打ってます。

今はそれでサーブのときは何とかゲーム練習はできてます。
リターンが全然だめで、ファーストサーブはあてるのに必死なんですが、リターンがねらえるときはどこにねらって返したら、相手から強いボールが返ってこないようにできますか。(もう中)

リターンはどこへ返せば強いボールが返ってこないか、ということで良いでしょうか?

テニスには自分のサービスゲームと相手のサービスゲームがあり、一般的にはサービスゲームを持っている方が主導権を握りやすく、有利になります。

しかし、もう中さんの場合は相手が年上の男子ばかりとのことで、なかなか主導権が握れないのではないかと想像されます。

今回のご質問のように、相手から強いボールが返ってこないリターンが打ちたいという考えは間違っていない考え方だと思います。

年上男子のサーブに対してスーパーリターンをしようと思うのは少し無理がありますからね。

相手が年上で、しかも男子ということで、甘いリターンを返してしまうと強いボールが返ってきます。

対策ですが、相手に速いボールを打たれたくないなら、こちらから速いボールを打たないことがポイントです。

遅いボールを上手く使うということです。

しかし単に遅いボールだと、相手にコントロールされやすくなるので、できれば相手のバックへボールを送りましょう。

さらにサービスラインより深く返すことができれば良いですね。

はじめはロブで返球することから始めても良いと思います。

  • 速いボールを速く打つ=簡単
  • 遅いボールを速く打つ=難しい
  • 遅いボールを遅く打つ=簡単
  • 速いボールを遅く打つ=難しい

こんなふうに考えると分かりやすいです。

強く打つことや、速いボールを打つことがいつの場合も有効な訳ではありません。

若いうちはなかなか判らないことではありますが、知っておいて損になることは無いですよ。

<もう中さんのお母さんへ>

今のもう中さんの練習環境は年上の男子しかいないようですが、考えようによってはラッキーだと思います。

自分よりレベルの高い相手と練習ができること、また女子が相手だと飛んでこないようなボールを経験できることなどですね。

煩わしい人間関係にもあまり影響されないと思います。(男子は比較的サッパリしている)

最後に、僕のスクールの上級ジュニアクラスで行うリターン練習を紹介します。

図のように、コートの中央付近を囲うように平たいコーンを置きます。

リターン練習

コーンに囲われたエリア以外を狙ってリターンの練習をします。

コーンを置けない場合は、自分でコーンがあることをイメージして練習しましょう。

中央を避けて打てば、自然と有効なリターンとなります。

また質問をお待ちしています。

ありがとうございました。

フォローする

コメント

  1. もう中の親 より:

    ありがとうございます。また私にぶつぶつ言い始めたら、私に言うよりこっちに言ってて感じで名前の方も卒業したのでいっておきます。自分のボールが周りに比べて遅いけど、遅いボールでもリターンを深くすればいいんだって安心したのと男子はさっぱりしてるーっていってるでしょう~ジュリー先生は女子の集団の面倒くささがわかるんだわーって共感してくれる方がいてうれしそうでした。毎回ありがとうございました。

  2. ジュリイ ジュリイ より:

    もう中さん、頑張ってね(^^)/
    ところで、もう中さんという名前もそろそろ変えないといけないのでは?
    次のコメントに期待しています(笑)

  3. もう中 より:

    回答ありがとうございました。娘のコメントをそのまま書きます。
    「伝わっているので、毎回ありがとうございます。」
    (この前の練習でバックハンドのスライスは何球うったかわからないけど、2球くらいナイスショットて言われたので打てました。慣れて楽に打てるようになりたらいいなーと思います)