片手バックハンドが横振りになります! ~質問と回答~

どうも!現役コーチのジュリイです!

質問を頂いたのでお答えしようと思います。

質問者:HIDEさん 40代男性

HIDEさんからは、たくさんの質問を頂きましたので、ひとつずつお答えしたいと思います

質問内容はこちら

(1)バックハンドが横振りになる

私は片手バックハンドなのですが、打点が近いせいかスイングが横振りになります。

そのせいか、サイドスピンがかかったような感じになり、外に逃げていくボールが多くなります。

また、面がスライス面になりやすく、トップスピンが打てません。

見ていないのでハッキリとは言い切れませんが、HIDEさんと同じように悩んでいる方は多いですから、そうした方々の傾向からアドバイスをすると、

原因は、打球前にラケットヘッドが十分に落ちていないことにあります。

自分ではヘッドダウンしているつもりでも、上から下へのスウィングになっていたりします。

矯正の仕方としては、あらかじめラケットヘッドを地面につけておき、(軸足の後ろくらい)身体のひねり戻しと、膝の曲げ伸ばしでスウィングの練習をして、次に手出しのボールを打ってみます。(一人でもできなくはない)

そこで下から上へのスウィングの感覚が掴めてきたら、実際のボールを打ってみましょう。

とにもかくにも、HIDEさんも自覚しているように、横振りを直していくこと。下から上への縦振りのスウィングにすること。

そのために、打球前にラケットヘッドをダウンさせること。

これを身体に覚えさせることが大事ですね。

(2)球出しのストロークが苦手

特にフォアハンドなのですが、ラリーの時はまずまず打てるのですが、

球出しになると、思ったところに打てません。

高すぎてアウトしたり、ネットしたり。

意識すると、余計に打てなくなります。

なにかアドバイスがありましたら、お願いします

ラリーでは打てるけど、ボール出しは苦手。

珍しいパターンですね~(;^ω^)

かなり推測が入った返答となりますが、ご了承下さいね。

打ったボールが不安定なのは、打点が狂っているのではないでしょうか?

さらに言うと、足が動いていないために、打点が不安定になってはいないでしょうか?

スウィングの中で一番大事なのは、打点です。

ボール出しのボールは、一見すると簡単なボールに見えますが、同じボールは2度と来ません。

1球ごとに、少しづつスピード、角度、回転が違っています。

ラリーは上手く打てるけど、ボール出しのボールは苦手というのは、ボール出しのボールを簡単なボールだと思って、最適な打点まで足を使って動くことを怠っているのではないでしょうか?

実際に見ていないので、こればかりは分かりませんが、参考になれば、と思います。

後2つの質問については次の記事をお待ちくださいね。

ありがとうございました。

フォローする