テニスの振り回し練習って効果あるの?

どうも!現役コーチのジュリイです!

学生時代からテニスをしているあなたや、現在進行形で学生のあなたは1度くらいやったことがある練習に「振り回し」があります。

もちろんジュリイも学生時代によくやりました。

というか、やらされました(泣)

しんどいですよね?

終わった時は「ゼエゼエ、ハアハア」と息は荒くなり、

しばらくその場から動けなくなります。

唾が呑み込めないくらいネバネバになり、身体から汗がとめどなく吹き出します。

そして誰もが1度は疑問を持つと思うはずです。

この練習って意味あんの?って

先輩のシュミでやってるだけじゃね?とか、

ただの後輩いびりじゃね?とか、

伝統の練習方法だ!とか言いながら、実は何の効果もないんじゃね?

って。

さて実際のところはどうなのでしょうか?

学生時代は先ほど挙げた感想のように思っていたジュリイでしたが、こうしてテニスコーチを職業にした今、この振り回し練習がテニスの上

達にどのような影響を及ぼすのか?

その考えを書いてみたいと思います。

最初に結論を言うと、

効果はあります!

しかし、どんな練習も、その目的を理解して行わなければ効果は半減してしまいます。

ボールを出す側も、プレーヤーも、お互いに目的をしっかりと理解して練習に臨むことが大事です。

振り回し練習は厳しいものです。

ボール出しをする者は、プレーヤーの上達のために厳しいボールを送るべきです。

そうすることで、今までの自分を越えることができるようになります。

今まで取れなかったボールが返せるようになり、返すだけだったボールが打ち込めるようになります。

これは言い換えると、守備範囲と攻撃範囲が広がるということです。

そしてテンポとスピードのあるボールが常に送られるため、無駄な身体の動きや無駄なラケットの動きが自然と省かれるようになります。

さらに、ギリギリのボールをカウンターで返せるようになり、新しい武器を手に入れられます。

そして、簡単にエースを奪われないフットワークを身につけることにより、相手にプレッシャーをかけることができます。

最後に、言うまでもなく体力、持久力がつきます。

振り回し練習をする時の注意点と、それによる効果をまとめておきます。

最大限の効果を得るための振り回し練習の注意点

  1. 何本で終わり、とか何分で終わり、という形にせず、個々の限界に挑戦させる
  2. プレーヤーは常に全力でプレイする
  3. ターゲットを設定し、常にそのエリアを狙う
  4. ボール出しはスピンとスピードをコントロールし、簡単に取れるボールは出さない
  5. スライス禁止、常に強いボールを打つ

振り回し練習により得られる効果

  1. 守備範囲と攻撃範囲が広がる
  2. 無駄なフットワーク、ボディワーク、ラケットワークがそぎ落とされる
  3. 新しい武器(カウンターショット)を作れる
  4. 簡単にエースを奪われなくなり、相手にプレッシャーを与えられる
  5. 体力、持久力がつく

振り回し練習はストロークに限らず、ボレーやスマッシュの振り回し練習も行いましょう。

あなたが今まで勝てなかった相手に勝ちたいと思うなら、振り回し練習はぜひとも取り入れて欲しいと思います。

また、すでに振り回し練習をやっているあなたも、振り回し練習の目的を再確認しながら行って欲しいと思います。

こまめに更新します。

ありがとうございました。

フォローする

コメント

  1. ジュリイ ジュリイ より:

    ご質問ありがとうございます。

    回答は記事にさせて頂きました(メールがブロックされているようなので)

    こちらからどうぞ!

    テニスのプライベートレッスンではどんなふうに進めますか?

  2. あゆみ より:

    こんにちは。
    41歳の女です。

    今年2月から運動不足解消のため軽い気持ちでテニススクールに通い始めて、すっかりハマってしまった者です。

    今はスクール週2日、週末も隔週で3時間ほどやってます。

    球技は得意なので、今は中級クラスです。

    来週、スクールコーチのプライベートレッスンを2.5時間受けるのですが、私のやりたい様にと言われ悩んでします。

    ジュリイさんの記事を読んで振り回し練習も興味が出て来たんですけど、相当キツイですか?

    3時間テニスした後に、15㎞ランニングをすることもあるので、体力には自信があります。

    それと、ジュリイさんがプライベートレッスンをするときは、何をされてますか?

  3. ジュリイ ジュリイ より:

    あつさん、こんばんわ~
    >>振り回し・・・この練習、社会人になってからそれもテニススクールでやっておりました(笑)
    (^^;)テニススクールの成人クラスで振り回し練習とは、なかなかレアな経験ですね。
    さすが体育会系コーチ!
    たぶんそのコーチはあつさんがM体質だと見抜いていたんでしょうね!?
    でもそれが結果につながったのならOK!
    ですね(^-^)

  4. あつ より:

    振り回し・・・この練習、社会人になってからそれもテニススクールでやっておりました(笑)

     確かかなり前のコメントに十数年お世話になっていたコーチが‘体育会系’コーチです。みたいな事を書いたかと思いますが、このコーチの練習はまさにこの振り回しでした。わざわざ高いお金を払って。。と、もちろん賛否両論だと思いますが、私は‘M体質’だったため楽しく(?)やってました。今よりはずっと若かったとはいえよくやったよな~と思います。また時々、そのコーチのレッスンを受けたくなるんですけど。(もっとも今ついていけるかは疑問ですが。。。)
     
     それでもふとボールに追いつくのに夢中で果たしてフォームなどいいのか?なんてちょっとやっていた時は疑問に思う事もあったのですが、確かに周囲の同年齢おばちゃんに比べたら体力だけはあるかな~と思います。またボールも犬の様に最後までおっかけてるし。今お世話になっている若いコーチ達からも「え!あのボールよくとりますね。」と褒められた事もあるので、ただ考える暇もなく必死に走って打ち返すことしかしていなかった私でも効果があったんですね(笑)

     でも本当にスクールでは好き嫌いがはっきり出るタイプのレッスンですよね。